タイトル上枠
つくりませんか自分の想い

「自分の本を世に出してみたい・・・」「自分の思い出を形にしてみたい・・・」
そんな思いをお持ちの方はいらっしゃいますでしょうか?
弊社は、そのような想いをお持ちの方をお手伝いします。
編集やデザイン、印刷など、本づくりに必要なスキルを持った経験豊富なスタッフが、
あなたの想いを形にするまで、しっかり寄り添いサポート致します。

タイトル下枠
思い出

これらも立派な記録。本にして残せないかなあ・・・。

Check Point
人物イラスト

そうだ、ウイングの
自費出版アドバイザーに相談してみよう!

相談チャート
Check Point

制作の流れ

私たちはお客様の不安を解消し、
本づくりにおいて安心を感じていただくことを第一としております。
私たちは40年にわたる本づくりの実績に加え、
自費出版アドバイザー有資格者が在籍しており、多種多様な本づくりをサポートしてきました。
本づくりに興味をお持ちの方はお気軽にご相談ください。

※自費出版アドバイザーとは、NPO法人自費出版ネットワークが認定する本づくりのスペシャリストです。

制作の流れ
Check Point

本のジャンル

  • 自分史·体験記
  • 俳句·短歌·詩集
  • 学術書·論文集
  • 記念誌
  • 小説·写真集など

自分史・体験記

記念誌・社史・周年誌

学術書・論文集

小説・随筆・写真集・画集・絵本

Check Point

本づくりQ&A

見積、相談は無料ですか?

はい、無料です。本の仕上がりイメージや紙質等、できるだけ詳しい情報をお聞かせください。ご予算がお決まりの場合はご提示いただけましたら、弊社より金額に見合った仕様をご提案いたします。

どんな原稿でも本になりますか?

ジャンルは問いません。ただし、公序良俗に反するもの、他者を著しく誹謗中傷したもの等、原稿を拝見して弊社としてお受けできないと判断させていただく場合もあります。

デザインをお願いできますか?

はい、是非お申し付けください。美しく読みやすい本に仕上げます。デザインイメージやアイデアをお持ちの方は、打合せの際にお申しつけください。

友達、サークルのグループで本を作りたいのですが?

代表者・責任者を明確にしておいてください。本づくりにかかわる人数が多くなると、要望や意見がたくさん出ます。事前にグループ内でよく話し合い、業者との打合せは少人数で行なうことをおすすめします。

入稿のときに何を用意すればよいですか?

①手書き原稿の場合は、同じ原稿用紙を使い、清書しておきましょう。また、原稿用紙には、通し番号をつけましょう。

②デジタル原稿の場合は、パソコンなどでつくったデジタル原稿での入稿をお考えのときは、事前にご相談ください。パソコン環境によって注意が必要です。 また、プリント出力したものをつけましょう。打ち合わせがスムーズにすすみます。

③原稿をそのまま版(版下)として使用する場合は、パソコンなどで文字原稿をつくり、出力したものをそのまま印刷することもできます。組版・編集作業がない分、コストはかかりませんが、ご自分での編集作業になります。

想いをカタチにするお手伝い

お問い合わせ 073-453-5700